×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ふくらはぎの効果的な痩せ方

スポンサード リンク

ふくらはぎが太くなる原因

引き締まったふくらはぎを目指す方はふくらはぎ痩せを目標としてダイエットをしますが、ふくらはぎについて知ることがふくらはぎ痩せの源となります。

単にその部分に脂肪がついているから、ふくらはぎが太く見えるという話ではありません。

ふくらはぎを細く見せる手段を見つけるには、どういった理由で今太く、どうすれば痩せるのかを明確にすることが第一段階なのです。

脂肪のせいでふくらはぎが太くなっているという方は、元々の食生活がカロリーオーバー気味で、間食や食べ過ぎが多いタイプです。

脂肪が原因のタイプの特徴は、運動不足の人が多く、ふくらはぎの筋肉が少ない事が原因です。

筋肉がないために、その部分に脂肪がついてふくらはぎがますます太くなるという仕組みです。

ふくらはぎのまわりにたっぷりと筋肉がついているために、太さが強調されているという方も存在します。

筋肉質なふくらはぎになっています。

筋肉質なふくらはぎが痩せるには、筋肉を弱くするしかありません。

冷え性な人やむくみが出やすい人は、むくみのためにふくらはぎがふくらんでいることがあるようです。

セルライトが溜まりやすい体質の人は、ふくらはぎの太い原因にむくみが関係している可能性があると言われています。

両足が、膝のところで内側に曲がってO脚気味になっている方は、ふくらはぎが太い傾向があります。

O脚の矯正が必要となります。自分自身のふくらはぎを確認して、どんな方法でのふくらはぎ痩せが自分に適しているかを確認してください。

ふくらはぎの痩せる方法について

スポンサード リンク

全身の血流を改善し脂肪を代謝しやすくするストレッチを行うことによってふくらはぎを痩せさせ、引き締まった足首になろうという方は多いようです。

まっすぐに立った状態で、片足を20cm程前に出します。前方に出した足の爪先を出来るだけ浮かせてます。

ふくらはぎを伸ばすよう意識しながら、静かに体を前方に曲げます。

10秒で足を左右入れ替え、同じ姿勢をすることでふくらはぎのストレッチができます。

仕事などで長時間立つ事が多い人は、仕事をはじめる前と後にストレッチを行う事がふくらはぎ痩せに効果的です。

ただし、ふくらはぎストレッチは、2、3日でふくらはぎが痩せるわけではありません。

即座に効果が出なくても、いつか結果が出ればいい考えて気長に取り組むようにすることがふくらはぎストレッチのコツです。

マッサージでふくらはぎのむくみを解消する、あるいは血行不良を緩和するという方法もふくらはぎ痩せに効果的です。

ふくらはぎマッサージは、定まったやり方が存在しているわけではありません。

むくみ除去、血行促進には、とにかくふくらはぎにマッサージを施せばいいのです。

あれこれと試していれば、どんなやり方がふくらはぎにいいかわかるでしょう。

マッサージをした足の表面温度が上がり、感覚的にも温かくなればマッサージはうまくいっています。

毎日ふくらはぎをマッサージすることによって、血の巡りを良くしてふくらはぎを痩せさせ、魅力的な足首になれるといいですね。

ふくらはぎの効果的な痩せ方

ふくらはぎ痩せを効果的に行う方法はあるのでしょうか。

ふくらはぎが余分な脂肪の為に太くなっている場合があります。

脂肪が原因の場合は、ふくらはぎの筋肉を鍛えて痩せさせる筋力トレーニングが効果的です。

ふくらはぎは本来、他の部分に比べて筋肉が付き痩せやすい部分です。

ふくらはぎは歩くだけでも鍛えられ、特に筋力トレーニングを課さなくても、自然と筋肉がつき痩せるものです。

あまり歩かない人や体質的に筋肉が付きにくく少ない人は、筋力トレーニング等でふくらはぎの筋肉を鍛えてあげなければなりません。

ふくらはぎに蓄積されている脂肪を燃やすには、代謝をアップさせる必要があります。

そのために必要なのが運動によって増やせるふくらはぎの筋肉です。

手軽なふくらはぎの筋トレには、かかとを上げてふくらはぎの筋肉に負荷をかけるという方法があります。

立ち仕事をしている時や食器洗いをしている最中など、1セット20回を目安にかかとの上げ下ろしをすると運動になります。

かかとを上げ下げする方法で満足出来ないという人は、片足で立った状態でかかと上げをしましょう。

とはいえ、ふくらはぎが辛くなりすぎないように、加減をしながら筋トレをするように気をつけましょう。

足の体操で行うふくらはぎ痩せもあります。

イスに座った姿勢で片足を上げて、足首とつま先をそれぞれの手で掴む姿勢を取ります。

つま先を持っている方の手を動かして、足全体を右に30回回しましょう。

終わったら反対の足です。これで運動効果があります。

効果を高めるには、風呂に入った直後の全身が温まっている時にします。

ふくらはぎ運動を習慣にし、着実に痩せたいものです。